コンブチャクレンズの成分、アサイーの効果とは?

コンブチャクレンズの成分、アサイーの効果とは?

 

コンブチャクレンズにも含まれている、スーパーフードアサイー。

 

よく耳にするフルーツですが、どんな効果があるかご存知でしょうか?

 

アサイーの効果は?

 

アサイーはアマゾンが原産のヤシ科の植物で、栄養価の高さからスーパーフードやミラクルフルーツと呼ばれています。

 

現在ではサプリメントやジュースといった健康食品が数多く登場しており、どんな効果を持っているのか見ていきましょう。

 

  • シミやくすみなどを引き起こす活性酸素を除去する抗酸化作用が高い
  • 皮膚の健康を保つビタミンB群や美白効果のあるビタミンCが多く、アンチエイジング作用が期待できる
  • ポリフェノールのアントシアニンが多く、疲れ目やドライアイを起こす眼精疲労を予防できる
  • ごぼうの6倍の食物繊維が含まれていて、腸内環境を改善して便秘を解消できる
  • コレステロールの吸収を妨げて生活習慣病を予防できる

 

「身体の内側から健康を維持したい」「肌のハリやツヤをアップさせたい」「肌荒れを改善したい」といった方にアサイーはおすすめです。

 

アサイーのおすすめの摂取方法は?

 

アサイーは正しく摂取すれば効果が絶大で、どのような方法で取り入れれば良いのかまとめてみました。

 

  • アサイーがたっぷりと入ったジュースやドリンクを飲む
  • 有効成分が含有されたサプリメントを摂取する
  • 冷凍されたスムージーパックを食べる

 

近年ではアサイーは大分知名度が上がってきたものの、お近くのスーパーやコンビニで気軽に購入できるフルーツではありません。

 

インターネットで購入してアサイーボウルやスムージーを自分で作るのは選択肢の一つですが、既製品のジュースやサプリメントを使うのが最も簡単です。

 

もちろん、短期間で効果が得られる医薬品とは違い、健康食品なので長く継続する必要があります。

 

  • 長期間に渡って継続できる
  • 身体の内側から体質改善を図りたい

 

このような人は美容効果や健康作用を得るために、ネット通販で口コミの評価が高いジュースやサプリメントを購入してみてください。
コンブチャクレンズは特におすすめのドリンクです。

 

アサイーの目安摂取量は?

 

アサイーは食品に分類されるので、「1日に○○rを摂取する」と明確には決められていません。

 

ジュースやサプリメントを過剰に摂取しても副作用のリスクはないものの、ドリンクタイプでコップ1杯(200ml)、パウダータイプで1g〜3gとある程度の目安が設定されています。

 

食物繊維が豊富な果物をあまりにも食べすぎると下痢や腹痛といった症状で悩まされやすく、摂取量に比例した効果が得られるわけではないのです。

 

コンブチャクレンズでアサイーを毎日の生活に取り入れて身体の内側から健康体を手に入れましょう。